沖田修一監督の『モリのいる場所』を観てきました。

画家の熊谷守一と妻、秀子と取り囲む人々との交流。

 

熊谷守一の絵や30年間家の敷地から出たことがない、製作は夜中などのことは知っていたけど

人柄や暮らしぶりは知らなかったので興味津々。

山崎努と樹木希林の名演技でまるで本当のモリと妻みたい。

希林さんが着てらしている刺し子のワンピースが可愛くてくぎ付け。

縁側がある古い家や配置されてるタンスやちゃぶ台もいいなぁ。

 

白洲正子が夫婦のことを「つき合っていると、気もはればれと天外に遊ぶ心地がする」と

書いていたけど、ふたりとも自由でおおらか。

お手伝いに来ている姪の美恵ちゃんもおおらかで毎日が楽しそう。

沖田監督らしく、クスリと笑えるところもあって好きな映画だった。

たらいのシーンだけはない方がいいなぁ。カレーうどんが食べたくなった。

 

JUGEMテーマ:映画館で観た映画


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM