一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.09.12 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 

今年2度目のキャンプ。

滞在は泊まってみたかった隈研吾氏&スノーピークの『住箱』!

コンパクトながらベッド2台とソファ、寒い時期は床暖がつくなど快適空間。

 

フリーテントサイトとは少し離れて設置されている。

計3つの住箱同士も離れているのでプライベートな空間が広くとられている。

 

テントサイト側から見た私たちの住箱はこんな感じ。

木立に隠れていて、小川のせせらぎも聴こえて、ハイジな気分。

音楽をかけても周りに迷惑にならない距離感がうれしい(音量はもちろん注意)。

 

夜はロース肉とパプリカなどの野菜を焼いてから海老とトマトのアヒージョ。

カンパーニュもカリカリに焼いて。お供はちょっと奮発したプロセッコ。

今回もダイソーで購入したコッヘルが大活躍。

 

とっぷりとふけた夜には焚き火を眺めながらコーヒーを。

途中雨が降り出したけど、住箱は高床式だし暖かいので快適。

普通のロッジと違って大きく開いた窓から景色を堪能できるのもいい。

翌朝は近くの「赤井川カルデラ温泉」でさっぱりして、快適なキャンプだった。

曇り&雨の天気で星が見られなかったのが残念。

今年中にもう一度行きたいなぁ。

 

JUGEMテーマ:アウトドア


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM